ワクワク、ドキドキ、ガッカリしましょう

こんばんは、元ダメリーマン★かりやんこと草苅です。

4月6日から日本に帰国し、
昨日、日本を発ち、フィリピンに戻りました。

真夏を迎え、30度をはるか超えているフィリピンから
寒波のため真冬並みの10度以下の日本に帰り、
震え上がってしまいました。

特に、8日には久しぶりに悪友たちとのゴルフ、
なんと、雪中の決戦となってしまいました。

しかも、雪まで激しくなり、途中でギブアップ・・・

ガッカリでした。

でも、ガッカリしたのもゴルフのお陰、
友人達との飲み会の時間が多く取れたことに感謝!!

と、前向きに捉え、

90年ぶりにしか経験できなかったことを
酒の肴に一層盛り上がっちゃいました。

こんなガッカリの体験はさておき、

あなたは最近ワクワクするような
体験をしましたか?

ドキドキしたことはありましたか?

または、心の底からガッカリした事は
ありましたか?

ちょっと考えてみてください。

もしあなたが、

「特に、ワクワクも、ドキドキも、ガッカリも
 ないな~。」

と思うのなら、すごくもったいないです。

というのは、こういう感情の高まりを
経験しないということは、

変化に乏しい単調な生活を送っていることを
表しているからです。

多分、家と会社の往復するだけの
毎日になっているのではないでしょうか?

それよりも、何かを始めて、新鮮な刺激を
受けた方が圧倒的に毎日が楽しくなります。

私の場合は、仕事もそこそこ変化に富んでいますが、

ネットビジネスからいつも強烈な刺激をもらっています。

新しいことに取り組んだ時のワクワク感、

それの結果が出そうな時のドキドキ感、

全く結果が出なかった時のガッカリ感
 ⇒再チャレンジへの意欲

結果が出れば、充実感とさらに前向きなモチベーション、

いずれにしろ、退屈感は全くありません。

ただ、別にネットビジネスを勧めている
わけではありません。

■フェイスブックやツイッターを今さら始めても良い。
 ⇒新しい友達から新しい刺激を貰う

■映画を観に行っても良い。

■マウンテンバイクでオフロードを楽しんでも良い。

何でも良いんです。

ただし、何かを始めると、必ずワクワク・ドキドキと
ガッカリの両方を味わうことになります。

当然ですよね。

映画が面白ければワクワク・ドキドキするでしょうし、
つまらなればガッカリもします。

「いや、ガッカリなんてしたくないよ」と
思われるかもしれませんが、

分かりきったことの繰り返しが多い単調な
生活よりは、よほど刺激的で素晴らしいのでは
内でしょうか。

ガッカリ経験からも、
多くのことを勉強することができるし、
何もしないよりはるかにましでしょう。

誰の言葉か忘れましたが、

「生きるとは呼吸をすることではない。
 行動する事だ。」

と思い出しました。

行動しなければ人生は楽しくありません。
行動しましょう。

あなたも、是非しっかりと行動して、
充実した生活を楽しんでくださいね。

では、今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。