パソコンの電源が自動で切れないように設定する方法

こんばんは、元ダメリーマン★かりやん こと草苅です。

今日もこのブログを訪問頂きありがとうございます。

さて、

アフィリエイトを効率的に進めて行くにはツールの活用は
必須です。

一部の販売者はツールそのもので稼げるかのような表現で
販売しているようですが、

ツール自体で稼げることは殆どなく、アフィリエイトのために
必要な作業を実行するときにツールはその作業を効率的にして
時間を節約してくれます。

その余った時間で、ブログやメルマガの記事を書いたり、
アクセス解析をしたりして報酬につなげていきます。

その効率化ツールを長時間動かすためには、
途中でパソコンの電源が切れたりスリープ状態になって
ツールが停止することを防ぐ必要があります。

以下に、

PCの電源が切れないための設定方法を説明します。

1.時間が来るとパソコンの電源が切れたりする場合

2. OSがWindows7、Vistaの場合(共通)

3. プログラムメニューに表示された 「電源オプション」をクリックする 4

4. いずれかの「プラン設定の変更」をクリック

5. 「コンピュータをスリープ状態にする」を
“なし”に変更したら変更を保存

6. XPの場合

7. 「ハードデスクの電源を切る」を“なし”にして
OKをクリック

これで完了です。

【ノートパソコンの場合】

VISTA、7、8 いずれの場合でも、コントロールパネルから操作できます。

「スタート」→コントロールパネル→システムとセキュリティ
→電源オプション→プラン設定の変更
→コンピューターをスリープ状態にする→「なし」

の順で操作可能です。

このようなちょっとしたことの積み重ねが大きな差となります。
頑張りましょうね。

今日も,最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。